Entry: main  << >>
見知らぬ旅
8月4日、グローブ座へ『見知らぬ乗客』を観劇してきました!


メェイプルが神席チケットを当ててくれたので
あの二宮和也様を素晴らしい近さで見てきました。



以下、がっつりネタバレあり!



JUGEMテーマ:ジャニーズ
JUGEMテーマ:
 


まず、登場の仕方に驚いた。

あとから登場かと思ったら、初めっからいるし!

しゃべりだす直前に「あれニノやん!」って気付いた。

あまりにもナチュラル過ぎておばちゃんびっくりしたよ。

ハットをかぶってるシーン、たぶん上の階の人には見えなかったであろう目の表情が見れたし、

ダンスシーン(?)ではブルーノパンツが見えた (あれはサービスショットでした(笑)

列車の乗務員を呼ぶときに鳴らす指は右でした。

キャッチボールは左

タバコも左

行った人ならわかると思うのですが、ブルーノのセリフの量がハンパないよね。

最初からずーーーーーーっとしゃべってる。

しかも結構早口っていうか、「間」がない。

そしてほとんど舞台上に出てる

回転舞台もかなりうまく使っての演出

いろいろスムーズで下手なドラマよりスムーズだった

あと忘れられないのが、「ママー!!ママ−−−−−−−!!!!!」と迷子の子供のように叫ぶところ。

やっぱり二宮和也はすごいな。と感じました。これぞニノの真髄と思った。

あの狂った感じはすごい。

ほんと瞬きするのがもったいないの。

いい意味で、きもい。(最高に褒めてます)

最初のうちは、ニノが意外と大きいとか

小さくてハンバーグみたいな手と言われるニノちゃんの手、そんなちっさくない!とか

足首、超細いぃぃぃぃとか

ケツない!!とか

肌蹴たガウンから見える肌にドキッvvとか

少し右寄りの席で見ていたので、ガイや、セットでかぶって全く見えない場面が何度かありましたが、

そこはヲタの得意技の妄想でカバー(笑)とか

いやん♪タバコ吸うのに慣れてる感がっつり出てますやん♪とか

ちびっこギャング(笑)とか

コートがぶかぶか〜とか

そんな目線で見てたけど、だんだんとストーリーに、ブルーノに、本当に釘づけでした。

あと、ん??って思う場面がない。これ結構重要だよね。

正直、今まで何回か舞台見に行ったことあるけど途中で、ん?それおかしくね??って思う作品(ストーリー)もあるんだけど(爆)
今回それがまったくなかった。


まだまだ思ったこと、書きたいことたくさんあるけど、
言葉にできないのが悔しい><


今回、見れたことに本当に感謝☆

ありがとう!


| トミー | 00:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 00:16 | - | - |
Comment








Trackback

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

Entry

Profile

photo

参戦予定






アクセス解析

Search

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

Mobile

  • qrcode

Sponsored Links